Posted on

【WordPressとFooGallery】で無料のポートフォリオを作ってみた

撮影したこれまでの写真を紹介するポートフォリオとして、
Wordpressで作った自分のウェブサイトに
FooGalleryのプラグインを追加してみました。

現時点で追加が完了したページは以下の3ページ。

black and white ※ポートレイト(白黒写真)を集めたページ
color ※ポートレイト(カラー)を集めたページ
fashion week ※ポートレイト(その他)以前パリコレで撮影した写真を集めたページ

改善の余地はありそうですが、
現段階では下記の点からとても満足しています。

・無料
・操作が非常に簡単
・見栄え◎
・Lightboxも無料で利用できる
※別途無料版FooBoxを追加

ギャラリー内の画像画質に
ばらつきがあるのが少し気になる所だけど
そこは追い追い修正していこう。
まずはβ版の完成だ!

 

もちろん有料のサービスを利用すれば
もっとかっこいいものが簡単にできるとは思うのですが、やっぱり1番いいのは無料ですよね。

同じく無料ツールでポートフォリオを作ろうと考えているカメラマンのみなさま、ぜひお試しあれ。

-追記-
以前はWIXを使っていましたが、
情報配信に向いていない事を理由に、
Wordpressにお引越ししました。

今の時代、ホームページにメディア的な機能が
備わってることってすごく大切なのかも。

自身のサイトに載せてるだけじゃ誰も見てくれないですもんね。。。(´;ω;`)

以上、Danでした〜
またね

Posted on

CM演出のお誘い

みなさん、お疲れ様です。
Koto Films 演出のDanです。

先日知り合いのプロデューサーから演出のお誘いをいただきました。

クライアントは不動産業界の企業さんで、
ブランディングに繋がるショートドラマと、
プロダクトやサービスを紹介するインフォーマーシャルの納品を希望されているとのこと。

早速昨日ラフ案となる構成を提出し、
早くて来週の後半には決定が出るようです。

CMと言えば、企業さんの言いたいことをどこまで盛り込むかがいつも焦点になるのですが、今回はいい感じでドラマを作りつつ、いいたいことは言いたいと言う一番難しいお題。制作中から破綻しないよう、企画のコンテ作りから念入りに詰めていかないと危険な匂いがしますね(汗)

ドラマタイプで評価が高かったCMと言えば、
リリーフランキーさんと深津絵里さん主演のダイワハウス「ここで、一緒に」

是枝監督がこのCMを見て「そして父になる」の制作を決めたほどの名作。
是枝監督、深津絵里&リリー・フランキー夫婦役の画に心打たれ…写真家・瀧本氏を『そして父になる』撮影監督に

僕が個人的に好きでたまらないのは永作博美さん主演の月桂冠CM

どちらも企業のプロダクトやサービスの露出を最低限に抑えることで、
ドラマの世界観を完成させた例ですね。

ただこういったCMは、そもそもの企業にある程度の認知度がないと成り立たないことが多いです。
また主演に魅力的があるそれなりの人をキャストしなければ、
視聴者は最後まで見てくれません。大規模な予算も必要です。

では今回お誘いいただいたCMはと言うと、おそらく桁違いに低い。
工夫が必要なのですが、まだ具体的なアイディアは出てきていません。

プロデューサーから一案までに定時されているのが桐谷美玲さん出演のインフォマーシャル動画。

https://youtu.be/chqTk03ewTQ

スティーブンノル ニューヨークのがっつり商品紹介ですが、これもキャストありきのCMですね。
予算のない今回のCM。
有名人ではないキャストでどれだけ視聴者の興味を引くことができるか・・・

これからしばし悩んでみようと思います。